2009年03月24日

インフルエンザまだまだ

毎年冬になると流行するインフルエンザ
今シーズンのインフルエンザは、何かとお騒がせでしたねぇ( ̄○ ̄;)
感染の規模も、ここ数年の間で最大だったそうだ。

感染のピークは1月頃だったようだけど、3月下旬になってもまだ流行しているよう。
感染者は、保育園〜小学生の子供が一番多いとか…
卒業・卒園の時期なので、ちょっと心配のママもいるんでは…(>Σ<)
でも、それが過ぎれば春休み。
集団生活から一時離れるので、流行も終息に向かう…かな(^◇^)┛

それから、Aソ連型インフルエンザに、タミフル(内服治療薬)に耐性があり、97%の人に効かない!
なんて報道されてました。
そもそも、予防接種のワクチンがどうだったのか・・・
なんて問題も新聞に載ってましたねぇ( ̄○ ̄;)

去年あたりでは、飛び出し・飛び降り・うわごとなど異常行動と治療薬の関係についての問題も報道で取り上げられてましたねぇ(>_<)
真相は、よくわからないけど治療薬うんぬんよりも、インフルエンザそのものでも起きている可能性があるらしい。

そういえば小児科に行った時、インフルエンザのポスターがあり症状の記載欄に異常行動にも注意みたいなことが書いてあったような・・・

インフ
posted by chiyano at 05:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。