2009年03月23日

免疫力!

「免疫」とは、体を守る基本。
私たちが持っている、体を健康に保つためのシステム機能。
毎日、たくさんのウィルスや細菌に接触しているけど健康でいられるのは、この免疫システムが正常に機能しているから…

普段から、免疫力を高めておくことが大切!
特に子供の免疫力は未発達。
大人と同じレベルになるには、だいたい15歳ぐらい。
それまでは、やっぱり風邪引きやすかったり、すぐ熱が出ちゃったり…
いろいろな感染症にかかりやすい(≧ヘ≦)

免疫力を高めるためには、生活習慣の基本を守る事が大切!

規則正しい生活を送る
睡眠を十分にとる
栄養バランスのよい食事をとる
適度に運動をする
ストレス発散!病は気から…o(^-^)o

などとまぁ基本的な事ばかりだけどとっても重要!
生活習慣の基本を守って、免疫力を高めよう!
posted by chiyano at 05:42| 子供の感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

出校停止期間

園や学校の出校停止期間は、第一種伝染病、第二種伝染病、第三種伝染病と異なる。

第一種伝染病の出校停止期間
すべて完治するまで

第二種伝染病の出校停止期間
インフルエンザ・・・熱が下がって2日間
百日咳・・・・・・・特徴的な咳がなくなるまで
麻疹・・・・・・・・熱が下がって3日間
流行性耳下腺炎・・・耳下腺の腫れがなくなるまで 
風疹・・・・・・・・発疹が消えるまで
水痘・・・・・・・・発疹がすべてかさぶたになるまで
咽頭結膜熱・・・・・主要な症状が消えて2日間
帯状疱疹・・・・・・病状により、学校・主治医が伝染の恐れがないと認めるまで
結核・・・・・・・・病状により、学校・主治医が伝染の恐れがないと認めるまで

第三種伝染病の出校停止期間
病状により、学校・主治医が伝染の恐れがないと認めるまで

その他に、感染症にかかったのが子供本人ではなく、家族がかかった場合や、第一種伝染病の発生地域に住んでいる場合も、学校・主治医に相談しましょう。

posted by chiyano at 05:53| 子供の感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

学校伝染病の種類

学校伝染病には、第一種伝染病、第二種伝染病、第三種伝染病とある。
第一種伝染病
エボラ出血熱・クリミア・コンゴ出血熱・マールブルグ病・重症急性呼吸器症候群(SARS/サーズ)・痘瘡・ペスト・ラッサ熱・ポリオ・コレラ・細菌性赤痢・腸チフス・パラチフス・ジフテリア・鳥インフルエンザ

第二種伝染病
インフルエンザ・百日咳・麻疹・流行性耳下腺炎(おたふく風邪)・風疹・水痘(みずぼう瘡)・咽頭結膜熱(プール熱)・帯状疱疹・結核

第三種伝染病
腸管出血性大腸菌感染症・流行性角結膜炎・急性出血性結膜炎

この他に、条件によって出席停止が必要と考えられるものがある。
溶連菌感染症・ウィルス性肝炎・マイコプラズマ感染症・伝染性紅斑(りんご病)・手足口病・ヘルパンギーナ・流行性嘔吐下痢症(ウィルス性胃腸炎)・頭じらみ・伝染性軟属腫(水いぼ)・伝染性膿痂疹(とびひ)など…

なんかいっぱいありすぎて、なんのこっちゃ?( ̄○ ̄;)
posted by chiyano at 17:19| 子供の感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

「学校伝染病」

「学校伝染病」ってご存知?

学校保健法施行規則第19条に定められた
「学校において予防すべき伝染病」のこと。

感染症にかかると、感染の可能性がなくなるまで園や学校を休まなければならないんだけど、その感染症の種類や出校停止の期間が定められている。

感染の可能性がなくなり、登校する場合は「登園・登校許可書」を医師に書いてもらい提出しなければならない。

ネェネが保育園に行ってる時は、おたふく風邪やみずぼう瘡などで、職員室に書類を貰いに行ったのを覚えている。

ところで、学校伝染病の種類って・・・
posted by chiyano at 23:26| 子供の感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

感染症って…

子供の感染症っていろいろあるけど、自分が子供の頃には聞かなかった感染症も増えていて、
「何、それ?」と思うこともしばしば…

当たり前だけど、当事者である子供は大変な思い(>_<)

だけど、親も大変!
つらそうな子供を見てると、代わってあげたいp(´⌒`q)

私は働いているので、登校や登園に影響があったり…
ネェネが体調を崩すと治る頃に弟も崩す(≧ヘ≦)
で、仕事は休んでばっかり…
職場のみなさんごめんなさい

ところで、感染症って…アバウトにまとめると…

ウィルスや細菌等が体内に侵入して、発熱等様々な症状を引き起こす病気。
アバウトすぎたかな(^_^;)

子供は免疫力が弱いので、感染症にかかると重症化することも…

早めに受診をしましょう! ←これ絶対大事!

うちも、微熱と鼻水が出ただけで病院へ行ったら、即入院。急性肺炎だった…なんてことがあった( ̄○ ̄;)

また、病気によっては予防接種を受けることも大切ですね。
ラベル:子供 感染症
posted by chiyano at 23:35| 子供の感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。